好きな事を好きなだけ

私なりに全力で

自担について

  • ただのジャニオタが自己満足のために書いたものです。

 

 

 

私には自担と呼べる人が2人います。自担の定義は人それぞれだろうけど、私の定義はなによりもその人の幸せを心から祈れるか。ただそれだけです。 

 

私がジャニーズに嵌ったのは2015年の6月24日。きっかけは友人との会話でたまたまジャニーズの各グループで誰が好きかという話になったこと。その日が丁度テレ東音楽祭の日だったこと。この二つの出来事が重なったから私は今ジャニオタをしています。

 

あの時会話の中でNEWSが出て来なければ、あの日テレ東音楽祭がなければ、

あの時チュムチュムのCMを見ていなければ、

あの日がチュムチュムの発売日じゃなかったら、

 

一つでもかけていれば多分私はまだジャニーズに出会ってさえいなかったんじゃないかなと思います。

 

2015年までジャニーズなんて全く分からなかった私が今では掛け持ちをしている。人生って不思議だなって本当に思います笑

 

今これを書いているのは誰かに見せたいからではなく、掛け持ちということに対する考えをまとめたかったから。

 

私の自担は増田貴久くんと中間淳太くんです。本当に2人とも大事な大事な私の自担です。

 

本当に2人とも大好きだけど、人間だから本当に平等に愛を注ぐことは不可能なのかなってずっと考えていて、愛の量が均等じゃないなって自分でも気づいているけどどっちも諦められない自分が凄く嫌いでした。

 

悩んでいた一番の原因は淳太くんがファンの浮気に厳しいという事でした。

私は先に増田さんを好きになってその後に淳太くんに出会いました。この人が好きだと自覚した後に、淳太くんの浮気したファンは素焼きにする等の発言を知りました。

私が好きになった淳太くんは嬉しそうに、幸せそうに自分のファンにファンサをする淳太くんでした。自分のファンが大好きな淳太くんが大好きになりました。だからその発言を知ってとても悩みました。じゃあ、自分の今の状況は?掛け持ちをしている今の私は淳太くんが好きだと言ってくれるファンに含まれていなんじゃないかと。

本当に苦しくて苦しくて。好きじゃなくなることが出来たらどんなに楽だろうと考えては涙を流していました。

 

でも、NEWSを見れば大好きな増田さんが大好きなまま存在していて、WESTを見れば大好きな淳太くんが大好きなまま存在していました。好きじゃなくなるなんてとてもじゃないけれど無理な事でした。

 

だから、諦めることにしたました。どちらかに絞るなんて私には出来ません。NEWSを好きな私と、WESTを好きな私はきっと別な人間なのだと割り切ることにしました。それぞれをそれを好きな私が私にできるだけの量で愛せばいいのだと。

この好きは他の誰でもない私のものだから。無理に捨てる必要も無理に引きずる必要もどこにも有りはしないんですよね。こんなありきたりな考えにたどり着くのに1年かかりました笑

 

掛け持ちだからといってそれぞれを同じ量で愛さなきゃいけないなんて別に誰も決めてなんかない。私が好きだと思ったら、愛せてると思ったらそれで全部。

 

これは他の人から見たら違うと言われるかもしれないんですけど、私の中で

世界一可愛いと思えるのは増田貴久で

世界一格好いいと思えるのは中間淳太

なんです。

だからどっちの方が可愛いのって聞かれたら増田さんって答えるしどっちの方がかっこいいのって聞かれたら淳太くんって答えるんです。でもどっちの方が好きなのって聞かれたら選べない、ただそれだけ。ただ2人とも好きなだけ。

 

他の人を見ると私のこの好きは本当に好きなのか、他の人の好きに比べて劣っているんじゃないか。そんなことばかりが気になっていたけれど、私は今の私にできる全力で彼らを愛せてる。

2人のことが大好きだということは真実だから。

 

これからもきっと2人を見て苦しい気持ちになるかもしれない。でも、それは2人のことが好きだから。

2人を見て苦しいと思える限り私はきっと2人のを全力で愛せてる。


なんだか同じこと繰り返してるだけな気もするけど、この気持ちをなんとか言葉にして残したかっただけなので満足です